リクルート

シェアサロンでプチ開業

独立し、一人ひとりのお客様を丁寧に良い環境で施術を受けていただきたい!
初期投資を抑えてリスクのない出店

漠然と独立といっても費用はどれくらいかかるのでしょうか?
本格的に店舗を借りてサロンを開業する場合、物件を借りたり、内装に手をかけたり、設備をそろえたり、商材費用と数百万円以上の規模の資金が必要となってきます。

これでは敷居が高く、すぐには手が届きません。

では、今住んでいる家をサロンとする場合はいかがでしょう?
物件や内装にはほとんど費用はかからず、イスやテーブルなどの家具類を揃えるだけで、手軽に開業できそうです。
しかし、自宅サロンの場合、見ず知らずの人を家に呼ぶには、「家族の目」が気になったり
また、衛生面や公私混同してしまう恐れがあります。
また、お客様にとっても、料理のにおい、生活感、家族と共用のスペース(トイレ・洗面所・玄関など)入りにくいと思います。
一人暮らしの場合は、スペースが少ないため、さらに生活感は出てしまうことでしょう。
そもそも、住宅用マンションでは、なかなか営業許可が下りづらい、という現実があります。
営業許可の下りるマンションを今から探すとなれば、時間も費用もかかってしまいます。

そこで、手頃な価格で借りられるシェアサロンを使った、「プチ開業」をお薦めします。

当レンタルサロン、初期費用は¥0
月額6万(商材、光熱費、家賃、維持費すべて込)
サロンまたはスクールの使用料がかかるだけです。

スクール1テーブル2脚使用料金1時間¥1,000
スクール授業開講(認定講師の資格をお持ちの方)
月額5万(授業商材、光熱費、家賃、維持費すべて込)

とってもリーズナブルです。
毎月の家賃を支払うよりも経済的です。設備も充実しています。
ネイルに必要なテーブル、イス、サイドテーブル(ワゴン)、給排水付フットバス
などの設備、ネイル商材ジェル、アクリル、ファイル、消毒剤などの消耗品も

使い放題

いつでも自由に使うことができます。
LEDライトや音楽プレーヤーもご用意。
他にも多数ご用意しています。
後は、あなたの技術さえあればプチ開業ができちゃいます。
他にも嬉しいメリットは、サロンとスクールの雰囲気。
スワロフスキー製シャンデリア、カシウェアのブランケットにクッション
全面ガラス貼りのベランダには観葉植物、本革使用のソファーなど
内装にも最高級の設備をご用意しております。
お客様にとってそしてネイリストにとって有意義な時間を過ごすことができます。
いずれは自分の好きな場所や空間で開業を目指している方も、こちらのサロンを使いながら顧客や開業資金を増やし、安定してから本格的な開業目指すこともできます。

憧れのネイルサロン開業!

悩まずに、かんたんに第一歩をスタートできるチャンスです。
こちらに店内画像を用意しました。 シェア検討する際にご活用ください。

 

見学、ご相談はまず お問い合わせページのフォームから
または 03-3453-2422 までお電話にてご連絡ください。

麻布十番にあるネイルサロン・ネイルスクール